芸能速報

大人気RPGゲームである「ドラゴンクエスト」の最新情報をはじめ、 芸能情報まとめ、攻略情報、都市伝説、あるある等、面白い情報が盛りだくさんのブログです。



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/19(水) 20:16:51.57 ID:CAP_USER9.net

    インターネット通販のZOZOタウンを運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が月旅行を契約したと17日(日本時間18日)、
    発表したことについて、スピリチュアリストの江原啓之が19日、TOKYO MXの生番組「5時に夢中!」で水を差した。

    江原は「これって、要するに企業の宣伝でしょ?ホントにこれ宇宙旅行がどうとかじゃなくて、そういったことに行きますっていう一つの話題性で、宣伝で、宣伝費としてこれ行くんでしょ?
    っていうことだとすればけっこうなことだと思うし、別にご勝手にどうぞっていう、ご自由にっていう感じで」と、前澤氏の大冒険に疑いの目を向けた。

    さらに「日本の実業家ってね、西洋と比べてあまりにもチャリティーがないんですよ。
    世の中いっぱい貧しい人とか色んなことがあるんだから、そっちの方も頑張ってくれるとカッコいいんじゃないかな~なんてちょっと期待しちゃう」と、持論を述べた。

    なお、スタートトゥデイ社は前澤氏の月旅行について「あくまで代表前澤氏の個人的なプロジェクト」とコメントしている。

    また、前澤氏は2016年の熊本地震の際、熊本県と大分県にそれぞれ1000万円ずつを寄付。
    今年7月には豪雨被害に見舞われた岡山県倉敷市の避難者に、ZOZOグループとして約7000点の衣類を、ヤマト運輸と提携して提供している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15328655/
    2018年9月19日 17時35分 デイリースポーツ


    【【芸能】江原啓之 前澤友作氏の月旅行に水を差す「企業の宣伝でしょ?」】の続きを読む



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/09/10(月) 12:28:26.77 ID:7iPQ6t2G0●.net BE:632443795-2BP(10000)


    (出典 img.5ch.net)

     「週刊文春」(文藝春秋)が恒例の「女が嫌いな女ランキング」を発表し、歌手の工藤静香(48)が初のトップに立った。元フリーアナウンサーの伊藤綾子(37)も3位にランク入りし、ジャニーズアイドルの妻・恋人である彼女たちが“アンチ”の標的になっている現状が浮き彫りとなった。

     同ランキングは、「文春オンライン」の女性メルマガ会員を対象に集計されたもの。企画は今回で13回目を数え、2017年のランキングでトップだったタレントの松居一代(61)は2位に陥落している。

     工藤静香といえば言わずと知れた木村拓哉(45)の妻であり、SMAPの解散騒動時に木村がジャニーズ事務所残留を決めたことで“工藤静香が口を挟んだのでは”と注目を集めた。もともと国民的アイドルとの結婚でアンチに目をつけられた経緯があり、
    改めて矛先が向いてしまった形だ。同ランキングで2016年5位、2017年4位とランクアップしていき、ついに今回首位奪取という不名誉な戴冠となった。

     前回のランキングで14位だった伊藤綾子は、2016年8月に嵐・二宮和也(35)との交際が発覚。二宮との交際を匂わせるブログ投稿をしていたことが二宮ファンの逆鱗に触れ、猛烈なバッシングを浴びた。今年5月に所属事務所「セント・フォース」からの退所が発覚したものの状況は変わらず、
    それどころか退所により“結婚目前”との憶測も広がっていることから、嫌われ指数は上昇の一途だ。男性タレントからは彼女の美貌や小悪魔な態度を擁護する意見も出ており、それが火に油を注いでいる可能性もある。

     ただし「ジャニーズタレントの妻だから」という理由で「嫌われる」とは限らず、瀬戸朝香(41)や木村佳乃(42)の好感度は今なお高くアンチが目立たない。むしろ工藤静香と伊藤綾子はほとんどメディア露出がなく、工藤はインスタグラム更新がネットニュースになる程度、伊藤に至っては表舞台から去りSNSも展開していないのに票を集めてしまったことになる。



     目立った発言がないにも関わらず“嫌いな女”に挙げられてしまったのは、映画『検察側の罪人』で木村と二宮が共演し2人の露出が増えたことが影響しているのかもしれない。SMAP解散騒動時に工藤静香がアンチに担ぎ出されたのと同じで、木村・二宮の露出増加で“思い出したように”その存在を嗅ぎ取られてしまったのかもしれない。

     また、二宮和也と結婚目前と噂されている伊藤綾子だが、一部報道で“木村・工藤夫妻がバックにいるのでは”という声が浮上。木村と二宮の映画共演を機に昨夏から家族ぐるみのつき合いが始まり、工藤静香が伊藤綾子に結婚へのアドバイスを送ったのではないかと伝えられている。
    もしも2人が結託して結婚が実現するとすれば、来年のランキングでは工藤静香と伊藤綾子の“ワン・ツー・フィニッシュ”が決まるかもしれない。
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_66591/


    【【怒まんこ】女が嫌いな女ランキングのトップ工藤静香と3位伊藤綾子】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン! :2016/10/21(金) 21:20:42.11

    2016年10月21日 9時10分 ナリナリドットコム

    タレントの壇蜜(35歳)が、10月20日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDXDX」(日本テレビ系)に出演。自身のグラビア撮影現場と、グラビアアイドルの撮影現場の違いに驚く一幕があった。

    壇蜜はこの日、磯山さやか(32歳)、柳ゆり菜(22歳)と共に“グラビア3人娘”として出演。磯山が「下乳を見せると、次はヌードが待っている」というグラビアのあるあるについて、
    「段階があって、最初は普通の水着、その水着の面積がちょっと小さくなって、そこから変形水着みたいなのが生まれて、その後に*、隠すモノがなくなって最後ヌード」と語り、磯山は今は下乳やお尻はNGだと明かした。

    また、柳は「私も下乳ダメですし、ビキニだとやっぱり(胸の)上が出てるんで、さらに下を出すと、もう隠れる場所がないというか。
    角度とかも(NGは)ありますね」と、NG項目についてコメント。磯山も「普段見せない場所だからこそ(隠す)」と追随した。

    しかし、グラビアでヌードも惜しみなく披露している壇蜜は、そんな2人の話に「なんですかね、この疎外感は」とポツリ。撮影におけるNG項目について聞かれると「…ないかも…」と語った。

    そして、衣装について話が及ぶと、例えば全裸で臨んだあるグラビア撮影の際には、「衣装部屋に入ったらハイヒールと虫除けスプレーが置かれてて」という状況だったそう。
    前もってどのような衣装なのか知らされていないのか、との質問には「あんまり聞かないですね。行き当たりばったりで、海で流木拾いました、とか」と答えた。

    一方、磯山や柳の場合は、写真集撮影のときなどは前もって衣装が知らされるだけでなく、きちんと面積の確認などの打ち合わせ、フィッティングも行うのだとか。
    これに壇蜜は「えっ!?」と大きな声を出し、「フィッティングってなんですか…?」と動揺。撮ったあとの仕上がりチェックなどもしたことがないそうで、グラビアアイドルたちとの違いに驚いていた。


    http://news.livedoor.com/article/detail/12175281/
    © LINE Corporation


    【【タレント】“撮影NGなし”壇蜜、グラドルとの違いに驚く[10/21]】の続きを読む

    このページのトップヘ